2010年02月17日

ありがたい30分

昨日の朝、私を支持してくださる社長さんの会社の会議に出席させてもらいました。

私の方は昨年秋に会社を辞めており、社長さんにとっては何のメリットもないにもかかわらず30分もの時間をくれました。

これまで20数社の朝礼挨拶に行きましたが、たいていの会社は5分から10分の間で思いを伝えなければならないのが相場で、
この会社での30分という時間は久しぶりに満足のいく話ができた気がして、気持ちのいい朝になりました。

みなさんの真剣な眼差しに、期待と責任を強く感じた一日でした。

また明日も良い出会いがありますように・・・・

おやすみなさい。
posted by 梶原ときよし at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35377139

この記事へのトラックバック