2010年12月02日

大変御無沙汰をして申し訳ありません。

市民のみなさん、市役所関係者のみなさん大変御無沙汰をして申し訳ありませんでした。そらともり以来、ブログを更新できず情けなく思います!!はい。ごめんなさい。
 4月の選挙では2762人の方のご支持をいただきまして当選することができました。本当にありがとうございました。お礼をお伝えすることが遅くなりましたことをお許しください。
 
 何せ、公職選挙法が細かく厳しく禁止規定を列挙していますので、うかつにネットでのアピールやブログに選挙運動と見られかねない表現は避けなければなりませんでした。選挙の3ヶ月前からは基本的に禁止といわれ、選挙後6カ月はお礼表現まで規制されています。然るに5月25日に議員となりましたので12月からはOKと解釈をして再開したいと思います。

 この間、ホームページのスケジュール欄で私の月間行動予定を入れて活動してきました。新人議員は毎日緊張との闘いです。自己中心で英雄主義的な市政を行ってきた前市長や、それに盲目的に従う一部の部長さんたちがはばを利かす中、「市民の常識」は「お役所では非常識」であることが度々あり、市民目線の松山市政に変えていく困難さを痛感しているのも事実です。しかし今は3人で「ネットワーク市民の窓」という議会内会派を結成して、市政への市民の窓口となろう!を合言葉に毎回議会で質問をするとともに、市議会と市政の現状を市民のみなさんに伝えるべく奮闘しています。

 6月議会で26分・9月議会で22分の質問を行いましたので12月は12分しか持ち時間がありません。
他の大きな会派の人たちには充分時間がありますが、たくさん余らせています。使わないのなら廻してほしいのですが、そうはしないようです。

 本日、ときよしブログの再開を宣言して、週1〜2回は松山市政の報告と感想を入れますので、私のスケジュールとともに時々目を通してやってください。宜しくお願いします。

 とりあえず12月議会が10日から始まります。野志新市長のことはまた報告します。今日はこのへんで・・・。
posted by 梶原ときよし at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41943338

この記事へのトラックバック