2010年12月12日

12月議会の一般質問原案ができました。

 12月に入り寒さも厳しくなりましたね。風邪などひかぬよう気を付けてください。

 実は私、5日の日曜日に風邪をもらい一週間の間、のどの痛みと咳との闘いをしていました。
16日の12月議会一般質問届を出したばかりでしたので、少し焦りましたが何とか出来ました。

6月議会で26分、9月議会で22分と続けて時間を貰っていましたので、今回は12分しかありませんが
時間、目一杯の質問をする予定です。テーマは4項目で

1)野志新市長の福祉政策について
2)市道小野3号線の早期開通要求
3)水問題
4)松山市の市民部が市民に内緒で市民の個人情報を警察に提供していたことについて

以上をメインに質問します。16日の火曜日5番目で登場しますので市議会傍聴に来てください。
時間は午後2時から3時くらいの間に出てくると思いますので・・・(前の発言者の時間しだいです)
愛媛CATVでも生中継がありますので、見てください。
質問の詳しい内容はまた書きますが、今回は市民のみなさんの基本的人権が踏みにじられていた事実を新市長はどう答えるのか、真に市民のための市長かどうかを含め人格を問うてみます。
今から忘年会に行きますので、このへんで・・・
posted by 梶原ときよし at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42065311

この記事へのトラックバック